読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリゴ糖の効果について試してみた感想

オリゴ糖を毎日食べている人が多いですがどんな効果があるのでしょう。

効果を最大限に感じられるようなオリゴ糖の使い方を知りたい

効果は人それぞれかもしれませんので使うのはみなさんの意思にお任せします。便秘には乳酸菌をよく摂取し善玉菌を増加させ、腸内の環境を整える必要があります。

できれば自然にお通じがあるようにしたいと思って、ダイエットをしているのに便秘のせいで全然体重が減らない、むしろ増えている感じになりダイエットをする気力も低下してしまいます。

特に妊娠中の方や赤ちゃんなどは副作用の危険がありますので正常に腸の中を進んでいく便を作るにはしっかりした食事を食べることが大切です。

食物繊維が不足しているだけなら野菜を食べれば便秘は解消します。緑茶と同じように普段の食生活に自然ととりいれて食前や食後、ティータイムの時などに飲めば負担も無く簡単で飽きずに続ける事ができます。

オリゴ糖は「医薬品」とは違い、「健康食品」なので基本的に副作用というものがありません。あまり多くの水を飲めないという方は、コーヒー、お茶、ジュース、牛乳なども水分補給の助けになります。

普段、目にするオリゴ糖は甘味料としての物が多く、オリゴ糖も30%ほどしか含まれていません。この二つの食物繊維をバランスよく摂取することが大事です。

薬への依存度が高まり、自然排便ができないところまで追いやられます。乳酸菌、ビフィズス菌は、食事飲料などで摂っても腸まで届かないものも多く、その場合はなかなか腸に定着してくれません。

腸内の善玉菌のえさになることで、直接善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。朝に食事(冷たい水)を摂ることで腸が目覚め、蠕動運動が始まるのですから。

便は腸の中に5時間以上滞在していると、毒素を発生し始めます。便秘解消に効果的で、ヨーグルトとの相性が良い食品をご紹介します。ぜひ試してみてくださいね。

便秘なので、朝、ヨーグルトに混ぜていただいています。リピーターが多い理由の一つには、これもあると思います。