オリゴ糖の効果について試してみた感想

オリゴ糖を毎日食べている人が多いですがどんな効果があるのでしょう。

「特大袋が格安で送料無料!」ショップはこちら http://www.yasai-shizen-kobo.com/

ヨーグルトにはオリゴ糖を混ぜてあげて1日2回でも3回でも食べる

長い間便秘体質をそのままにしています。子供の頃はトイレに行きたいなと思ってもついつい我慢してしまうところがあったので、素直に便が出にくい体質になったのかもしれません。そのため便意をもよおした時にトイレに行ったとしても踏ん張っても出ない時もあります。素直に便が出てくれる時には下痢気味の時がほとんどです。

普通に考えると腸内環境が悪くなっていることが考えられます。そこで現在毎朝ヨーグルトにオリゴ糖を入れて食べることにしました。トイレに行った時に素直に便が出てくれるような体質にする方法が他にあるでしょうか。

トイレを出す時に必死になって踏ん張らなくてもスルッと出てくれる方法はあるでしょうか。ヨーグルトにオリゴ糖を混ぜる食べ方は気に入っていますが、食べる時間帯とか他におすすめの食べ方とかあるでしょうか。

トイレで便を出す時には三角座りをするといいと言われています。三角座りをすることで腸が肛門に対して直線的になるそうです。その結果便の流れをスムーズにしてくれるみたいです。便をスムーズに出す方法の一つとして、手をお腹に当てて反時計回りに少し押しながら回すと出やすくなるそうです。

ヨーグルトの食べる時間帯ですが、これに関しては別にいつ食べてもいいと思います。ただトイレ習慣を朝など決まった時間帯にしたい場合は、ヨーグルトを食べる時間帯も決めた方がいいでしょう。朝に食べたり夜に食べたり一定しなければ、トイレ週間も一定しません。

後毎朝ヨーグルトにオリゴ糖を混ぜて食べていると書いてありますが、朝に限ることなくお昼でも夜でも食べていいと思います。オリゴ糖に関しては1日5~10g食べれば十分と言われていますが、ヨーグルトは200gとも言われています。200gを一食だけで食べるのはなかなか大変です。

オリゴ糖もヨーグルトも必要量を毎日食べることを考えれば、朝食に限らず夕食でも食べることをお勧めします。ヨーグルトの中に入れるオリゴ糖に関してですが、もし甘さを加えてあるヨーグルトを食べているのであれば、カロリー控えめであまさも控えめの天然のオリゴ糖をお勧めします。

甘さのあるヨーグルトに甘さのあるオリゴ糖を混ぜてしまうとちょっと糖分が多いかもしれません。オリゴ糖は吸収されにくい食べ物なのでカロリーも控えめです。ただ吸収されにくいだけに食べ過ぎることでお腹がゆるくなる場合があります。ヨーグルトを1日二食三食と食べるのであれば、オリゴ糖を入れる量をちょっと抑え気味にすると良いでしょう。